奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1200
ID AN0000711X-19860300-1004
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN0000711X-19860300-1004.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 564.5 KB
Last updated : Jan 13, 2011
Downloads : 909

Total downloads since Jan 13, 2011 : 909
タイトル 伯州大山寺蔵厨子銘板の科学分析による製作技法の研究
著者
西山 要一 (Nishiyama yoichi)
文化財学科
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学文学部文化財学科
上位タイトル
文化財学報 (Bunkazai gakuho, Bulletin of the study of cultural properties). Vol.4集, (1986. 03) ,p.39- 52
抄録 伯善国大山寺(鳥取県西伯郡大山町大字大山所在)に伝わる鉄製厨子は、承安二年(= 七二) の紀年のあること、その奉納由来の記されていることによって著名である。天文二三年(一五五四)、寛政八年(一七九六)、昭和=二年(一九三八)の三度にわたる火災に遇って、特に寛政の罹災では厨子と地蔵菩薩像の損壊、銘板一枚の焼失があって損傷著しいにもかかわらず、信仰対象として大切に保存され続け、歴史的価値は減じられることなく、現在、国の重要文化財に指定されている。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Journal Article
Index
/ Public / 文学部 / 文化財学報 / 4集
関連アイテム