奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1126
ID AN0000711X-20030300-1004
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN0000711X-20030300-1004.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 664.4 KB
Last updated : Feb 14, 2011
Downloads : 1001

Total downloads since Feb 14, 2011 : 1001
タイトル アヒラム碑文とアジタワッダ碑文
著者
酒井 龍一 (Sakai ryuichi)
文化財学科
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学文学部文化財学科
上位タイトル
文化財学報 (Bunkazai gakuho, Bulletin of the study of cultural properties). Vol.21集, (2003. 03) ,p.7- 32
識別番号
ISSN
09191518
抄録 本稿では、フェニキア語の「アヒラム碑文(KAI1・2)と「アジタワッダ碑文」(KAIA26通称「カラテペ碑文」)を検討する。前者は、フェニキア世界の中核たるレバノンのゲブラ(ビブロス)、後者は外縁たるトルコのカラテペで出土した。手順は、先ずワープロによるフェニキア文字文で打ち出し、各単語に目安程度の英単語を付記しながら、簡単な解説を加える。全体の訳文は示さないがGibson(1982)・谷川(2001)を参照のこと。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Journal Article
Index
/ Public / 文学部 / 文化財学報 / 21集
関連アイテム