奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1174
ID AN00181569-19751200-1004
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19751200-1004.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 321.9 KB
Last updated : Nov 19, 2010
Downloads : 499

Total downloads since Nov 19, 2010 : 499
タイトル 聖書的思想から見たランケ史学の基本命題
別タイトル
Fundamental Idea of Lepord von Ranke in his History from Biblical Point of View
著者
小田 丙午郎 (Oda heigoro)
文学部
Publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.4号, (1975. 12) ,p.42- 50
識別番号
ISSN
03892204
抄録 ドイツの歴史家,ベルリン大学教授として史料の批判的記述につとめ,近代史学の方向を定めた.諸国家民族問の相関性を強調し世界史の概念確立につとめたが,彼の「あらゆる時代は神に直接す」の言はその神秘性を物語り,歴史的世界の動的構造的発展をとらえていない.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 4号
関連アイテム