奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:953
ID AN00181569-19751200-1010
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19751200-1010.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 139.2 KB
Last updated : Nov 19, 2010
Downloads : 1464

Total downloads since Nov 19, 2010 : 1464
タイトル 幼稚園・保育所語としての“お”ことば
別タイトル
A Study about the Japanese Prefix "()" as Kindergarten and Day-care Center
著者
池田 一郎 (Ikeda ichiro)
教養部
Publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.4号, (1975. 12) ,p.101- 104
識別番号
ISSN
03892204
抄録 幼稚園・保育所で使用される所謂“お”ことばの乱川については従来多く論じられてきたところである.これはつぎの朝日新聞への投書欄から引用されたものが代表しているであろう.去年幼稚園にはいった長男が「お汽車がシユッ・シユッ,お汽車がシユッポッポ」と歌っている.「お母さまお始まりになっちゃうよ」のヒ“お始まり”をやっと聞きなれた耳にこんどは“お汽車”.変だと思われることぽにもいつのまにかマヒしてしまう.ある奥さまの“お幼稚園””お髪””おミシン”なども聞きなれれぽさきほど変にも感じなくなってきた.しかしこういう極端にバカていねいな聞き苦しいことぽは,おたがいの問から早くなくしたいと思う.まず先生がたが正しいことばつかいのお手本を示していただきたい.現在幼稚園あるいは保育所の在籍者にさらに無認可の幼稚施設在籍者を含めてわが国幼児の殆んどをしめているとき,とくに最近3年保育が重視されはじめてからは幼児におけることぽの問題が極めて重要になってきた.幼児が長期間にわたって幼稚園語を使川することは成人語への移行という過程で再検討を要するのどはないかという点から幼稚園・保育所において多く使用されている“お”ことばについて考えてみたい.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 4号
関連アイテム