奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1018
ID AN00181569-19781200-1016
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 未公開
タイトル Jane Eyre における否定表現について
別タイトル
A Study on Negation in Jane Eyre
著者
武久 文代 (Takehisa fumiyo)
教養部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.7号, (1978. 12) ,p.190- 205
識別番号
ISSN
03892204
抄録 いかなる表現型態においても,その根底にある要素は,そのsentenceが,`positive'(肯定)であるか`negative'(否定)であるかの点にあると云えよう.ここに0例をあげると,`No is no negation in wornan's mouth.' という云い慣らされた表現がある.一見して強い否定の表現であることは明らかであるが,この文のおもしろさは,`否定'そのものを示す語を更に否定するという巧みな語呂合せによって,我々の `negative' に対する image を overlap させながら,その裏ではむしろ `positive' な情況を想定していることにある.すなわち `nonegation' とは `yes' の答えそのものであり,いわば `affiroration' に通じるものと云えよう.日本語にしても同様に,「女の`いいえ'は`いいえ'ではない.」というよう image の共通性がみられる.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 7号
関連アイテム