奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1004
ID AN00181569-19900300-1010
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19900300-1010.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 488.9 KB
Last updated : Nov 1, 2010
Downloads : 1034

Total downloads since Nov 1, 2010 : 1034
タイトル 家族福祉政策とシルバーサービス産業: 産業福祉論に関する一覚書
別タイトル
Family Policy and `Silver Market Business' : A Study Note on Industry and Welfare Relations
著者
桂 良太郎 (Katsura ryotaro)
社会学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.18号, (1990. 03) ,p.117- 132
識別番号
ISSN
03892204
抄録 1989年(平成元年)版の厚生白書では,現在の高齢者たちと,団魂の世代の人びととが高齢者に達する2015年との状況比較を描き出している.おそらく脱工業化社会においては,白書が指摘するように,「生活の質(QOL)」がいっそう追求されるであろう.核家族化の更なる進行,女性労働力市場の増大,家族の介護能力の低下,高学歴高齢者の増加,などの特質によって,シルバーライフは質量とも大きく変貌して行くものと思われる.本稿では,今後の高齢化社会を考えるうえにおいて,新しい産業として注目されつつあるシルバーサービスに焦点をおいて,新しい産業と21世紀の社会福祉政策の構築に向けての福祉サービスのあり方との接点を模索しながら,産業と福祉の将来像について考察したい.従来の社会福祉サービスに加えて,新しい給供形態としてのシルバーサービス産業の論点について,いくつか覚書風に整理して今後の検討に供したいと思う.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 18号
関連アイテム