奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:946
ID AN00181569-19910300-1014
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19910300-1014.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 811.2 KB
Last updated : Oct 25, 2010
Downloads : 536

Total downloads since Oct 25, 2010 : 536
タイトル 高齢化社会と地域保健福祉計画の方向性に関する一試論 : 奈良県山添村のとり組みを事例として
別タイトル
A Study Noteon Community Health & Welfare Planningin Aging Society : A Case Study of YAMAZOE Village in Nara Prefecture
著者
桂 良太郎 (Katsura ryotaro)
社会学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.19号, (1991. 03) ,p.199- 227
識別番号
ISSN
03892204
抄録 日本の長寿社会は世界の例を見ない早さで、平成32年(2020年)には高齢化が最大となり、老齢人口比率が23.6%に達すると予測されている。そのため、各方面で長寿社会への対応の急務が叫ばれている。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 19号
関連アイテム