奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1076
ID AN00181569-19920300-1001
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19920300-1001.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 847.1 KB
Last updated : Oct 26, 2010
Downloads : 657

Total downloads since Oct 26, 2010 : 657
タイトル 高等教育機関における国際交流制度の現状と課題に関する比較調査研究
別タイトル
A Comparative Study on Recent Issues of the International Exchange System in Japanese Higher Education
著者
市川 良哉 (Ichikawa yoshiya)
教養部
武久 文代 (takehisa fumiyo)
教養部
高見 茂 (takami shigeru)
教養部
東山 弘子 (higashiyama hiroko)
教養部
山田 隆敏 (yamada takatoshi)
教養部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.20号, (1992. 03) ,p.1- 27
識別番号
ISSN
03892204
抄録 国家間の相互依存関係の緊密化とともに、現代世界は名実ともに「国際化時代」を迎えつつある。こうした趨勢にあっては、とりわけ「高等教育機関の国際化」は、最も大きな的・質的変化を経験し、最も先端的な革新を迫られている部分であると思われる。
本研究では、かかる課題意識から、教育の「国際化」の諸側面のうち「教育交流制度の一環としての語学研修制度」を取り上げた。そして、国内およびアメリカの高等教育機関におけるその意義と現状、ならびに問題点を多面的に検討した。
その結果、本学において、今後、教育機会の空間的拡張(=国際化)戦略を推進する上で考慮すべき諸課題が浮かび上がったのである。また、アメリカにおける「語学研修サービス」の類型の抽出と、その妥当性についても併せて検討し、本学学生にとって最も望ましい「語学研修サービス」の在り方について、一定の結論を得た。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 20号
関連アイテム