奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1146
ID AN00181569-19960300-1010
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19960300-1010.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 597.2 KB
Last updated : Dec 6, 2010
Downloads : 2492

Total downloads since Dec 6, 2010 : 2492
タイトル 都市スプロールの再生・再開発に関する考察: 大阪都市圏を例として
別タイトル
On renewal of suburban sprawl and urban redevelopment in Osaka Metropolitan Area
著者
實 清隆 (Jitsu kiyotaka)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.24号, (1996. 3) ,p.127- 144
識別番号
ISSN
03892204
抄録 1960年代の日本の高度経済成長は東京・大阪等の巨大都市圏に産業と人口の過度な集積をもたらした。これは同時に、当該の都市圏の近郊に急激なスプロール(無秩序な市街地の形成)を出現させた。70年代に入り、このスプロール地域を住みよい住空間へと創り変える都市「再生」や再開発の動きが活発になった。又、「都市再開発法」成立後の70年代後半から、80年代にかけて、都心部及び主要鉄道駅周辺に、都市再開発事業が執り行われた。当論文はこれらの事業遂行のプロセスと惣起された課題について論じる。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Memoirs of the Nara University
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 24号
関連アイテム