奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1046
ID AN00181569-20080300-1013
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-20080300-1013.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 71.1 KB
Last updated : Dec 7, 2010
Downloads : 340

Total downloads since Dec 7, 2010 : 340
タイトル 『太平記抜書』の類(写本)書誌解題稿(上)
別タイトル
A Consideration on the Bibliography of the Transcript Versions of Taiheiki-Nukigaki (Ⅰ)
著者
長坂 成行 (Nagasaka shigeyuki)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.36号, (2008. 03) ,p.61- 79
識別番号
ISSN
03892204
抄録 中世末期から近世にかけての読者にとっても『太平記』の長編性は、通読の隘路となっていたようである。その一方、享受者の本作品への関心は強く、ために多くのダイジェスト版が案出された。粗筋・異文・人物・地名・語句・和歌などさまざまな関心からの多様な抜書が写本として存在する。小稿はそれら『太平記抜書』の類の総覧と書誌解題を行うものである。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 36号
関連アイテム