奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1536
ID AN00181569-201503-1008
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-201503-1008.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 766.6 KB
Last updated : Jun 28, 2016
Downloads : 1060

Total downloads since Jun 28, 2016 : 1060
タイトル 富山における公共交通によるまちづくり
別タイトル
Reconstruction of Toyama City through Public Transit System
著者
實, 清隆 (Jitsu, Kiyotaka)
奈良大学名誉教授
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.43, (2015. 3) ,p.125- 134
識別番号
ISSN
03892204
抄録 当論文は「公共交通」を軸にして都市問題を解決し、住み良い空間に変革する試みについて富山市を事例を取り上げた。富山市は1970年代から急速に進んだモータリゼーションによる都心部での交通渋滞、とりわけ豪雪時の交通渋滞はゆゆしいものであった。また、1980年代から郊外部への大型店の進出は都心部の中心商店街の空洞化・疲弊を加速していた。この課題を解決するために、著者は公共交通政策を基軸にした街づくりを提言した。2007年のLRTのトラム導入を契機として富山の「コンパクトシティ」を目指した街づくりが開始された。今後の課題と合わせ論述した。
キーワード
公共交通
富山ポートラム
中心商店街の活性化
LRT
ダイナポリス
Public Transit
Toyama Portram Co.
Vitalization of Central Business District
Light Rail Transit
Dynapolis
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 43号
関連アイテム