奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:556
ID AN00181569-201703-1006
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-201703-1006.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 4.3 MB
Last updated : May 23, 2017
Downloads : 1240

Total downloads since May 23, 2017 : 1240
タイトル 移動型簡易GISサーバ搭載「調サイクル君」の開発
著者
藤本, 悠 (Yu, Fujimoto)
奈良大学文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). No.45  (2017. 2) ,p.75- 92
識別番号
ISSN
03892204
抄録 "2015年度に奈良大学研究助成を受けて、移動型管理サーバ「調サイクル君」の開発と野外調査の方法論開発を行った。本研究では「むらおさめ」の一環としての野外調査およびデジタル・アーカイプを前提とし、情報処理の過程をUMLアクティビティ図によって整理するとともに、「地理情報標準 (ISO19100/JIS X7100規格群)」に準じた応用スキーマとして設計を行った。また設計した応用スキーマをPosutgreSQLに実装するとともに、インターネットや電源供給といった環境に依存しない状況下での調査を支援するためのシステムを開発した。
 開発したシステムは、RaspberryPiを利用したサーバ・クライアント方式のシステムであり、無線LANを通じて、スマートフォンやタブレット機器、パーソナル・コンピュータから調査の情報を入力できるようになっている。現在の機器構成では10メートル程度の距離内で5名程度までが同時にアクセスでき、約3日間の連続利用が可能である。このシステムはコンパクトに収納することができ、折りたたみ自転車の荷台に設置することで、徒歩と比較して広範囲を調査することができる。
本研究では汎用的な野外調査システムの開発を前提としていたが、開発したシステムは低コストで利用環境を選ばないため、災害発生時の避難所での安否確認や、被災情報の収集などへの応用にも期待ができる。その一方で、技術的な改良も必要であり、複数のシステムを後に統合するための自立分散型の情報管理の仕組みの導入や、時間管理の方法について検討したい。"
キーワード
地理情報基準
野外調査
RaspberryPi
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 45号
関連アイテム