奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1991
ID AN10086451-20110100-1004
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN10086451-20110100-1004.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 1.0 MB
Last updated : Oct 18, 2012
Downloads : 699

Total downloads since Oct 12, 2012 : 699
タイトル 古代エジプトの勅令に見る罪の重さに対する意識
別タイトル
The Consciousness of the Weight of Crimes in the Decrees of Ancient Egypt
著者
西村 洋子 (Nishimura yoko)
史学科
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学史学会
上位タイトル
奈良史学 (Nara shigaku : Nara journal of history). Vol.28号, (2011. 01) ,p.91- 114
識別番号
ISSN
02894874
抄録 古代エジプトでも日常様々な犯罪が発生し、訴訟と裁判が行われ、有罪と認められたものは処罰されただろう。それでは、それらの犯罪の中でどんな罪が重く、どんな罪が軽かったのだろうか。おそらく古代エジプト人の罪の軽重に対する意識は実際に下された刑罰の程度から判断できるだろう。本稿では勅令を通して考察する。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Journal Article
Index
/ Public / 文学部 / 奈良史学 / 28号
関連アイテム