奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1358
ID AN10086451-20130100-1004
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN10086451-20130100-1004.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 1.8 MB
Last updated : Apr 1, 2013
Downloads : 462

Total downloads since Apr 1, 2013 : 462
タイトル 近世京都における寺院町の運営と捨子
著者
林 宏俊 (Hayashi hirotoshi)
史学科
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学史学会 
上位タイトル
奈良史学 (Nara shigaku : Nara journal of history). Vol.30号, (2013. 01) ,p.84- 106
識別番号
ISSN
02894874
抄録  小稿では、近世京都における寺院「町」について、次のような点を考察してみたい。寺院「町」の展開過程において、まず構成員や運営方法など「町」としての基礎的構造を検討する。すでに、江戸の寺院「町」において、中小寺院の宗派を越えた地縁的結合の存在が指摘されており、京都においても宗派を越えた中小寺院の地域的な結合を検討することは、近世京都の都市構造を見ていくうえで欠かすことのできない論点となろう。
 そして、つぎに寺院「町」において、町内で「町」として対応しなければならない問題が発生したとき、どのような対応を行なったのか、またそのなかで、寺院「町」を構成するそれぞれの寺院は如何なる役割を果たしていたのかを検討する。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Journal Article
Index
/ Public / 文学部 / 奈良史学 / 30号
関連アイテム