奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1140
ID AN10533924-20040300-1033
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN10533924-20040300-1033.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 183.8 KB
Last updated : Oct 31, 2011
Downloads : 1233

Total downloads since Oct 31, 2011 : 1233
タイトル ミャンマー漆工芸の基礎的研究―技術・材質の調査を中心として―
著者
須山 聖 (Suyama kiyoshi)
奈良大学大学院生  
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学大学院
上位タイトル
奈良大学大学院研究年報 (Annual reports of the Graduate School of Nara University). Vol.9号, (2004. 03) ,p.168- 172
識別番号
ISSN
13420453
抄録 漆芸文化は東南アジア・東アジアのみで見られるアジア特有の文化でしる。そのようなアジア独特の漆芸文化が現在衰退の一途をたどっている。だがミャンマーでは、衰退しつつあるとはいえ漆芸文化がまだ生活の中に根付いている。しかし今は生活の中で生きているとはいえ、今後衰退していくであろうことは疑いない。そのミャンマーの衰退しつつある漆芸文化を独自に調査し、その結果を歴史学的・民族学的に研究をし、保存科学的に分析をして、日本では決定的に不足しているミャンマー漆工芸文化の基礎的な情報としてまとめ上げ、まだ生きているミャンマー漆工芸文化を総合的に記録・保存することを目的として研究をおこなった。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 大学院 / 大学院研究年報 / 9号
関連アイテム