奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:2188
ID AN0000711X-19840300-1003
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN0000711X-19840300-1003.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 237.0 KB
Last updated : Jan 11, 2011
Downloads : 4152

Total downloads since Jan 11, 2011 : 4152
タイトル 東大寺法華堂の伝日光・月光菩薩像
著者
毛利 久 (Mori hisashi)
文化財学科
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学文学部文化財学科
上位タイトル
文化財学報 (Bunkazai gakuho, Bulletin of the study of cultural properties). Vol.3集, (1984. 03) ,p.7- 14
抄録 東大寺法華堂に安置される伝日光・月光菩薩像は、天平時代の彫刻のなかでも屈指の優品であるにもかかわらず、それが何の像か不明であり、寺家ではこれを仮に日光菩薩・月光菩薩と称して現在に至っている状態である。
名無しの像とは、美術的な価値から言っても恥ずかしいことであり、微力ながら私も何とかしなければならないと、長年の間関心を持ち続けて来た。そうこうするうちに、中国の資料のなかよりたまたまこの問題にヒントをあたえるものを見出し、それによる私見の一端を簡略な執筆文のなかに触れたこともあった。
しかし、これについてのまとまった研究は、まだまともにとりあげたことがないので、ここに若干の紙面を借りて短文を発表し、改めて識者の批判を仰ぎたいと思う。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Journal Article
Index
/ Public / 文学部 / 文化財学報 / 3集
関連アイテム