奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1228
ID AN00181569-19821200-1006
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19821200-1006.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 183.7 KB
Last updated : Nov 22, 2010
Downloads : 797

Total downloads since Nov 22, 2010 : 797
タイトル 重クォーコニウムのグルーオン崩壊巾: QCD補正のくりこみ処法依存性 及び, 相対論的補正について
別タイトル
Gluonic Decay Width of Heavy Quarkonium: On Perturbative QCD Calculations and Relativistic Corrections
著者
中川 寿夫 (Nakagawa hisao)
教養部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.11号, (1982. 12) ,p.92- 98
識別番号
ISSN
03892204
抄録 最近,重オルソ・クォーコニウムのグルーオン崩壊巾に対して,摂動論的量子色力学(QCD)に基づくnext-to-leading order補正項の計算が遂行された.しかし,この計算結果には,現在の段階で少なくとも2つの不定性が存在し,その故に理論計算の予言が果して何であるのかについての疑問がつきまとっている.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 11号
関連アイテム