奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1156
ID AN00181569-19841200-1002
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19841200-1002.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 270.6 KB
Last updated : Nov 15, 2010
Downloads : 673

Total downloads since Nov 15, 2010 : 673
タイトル 最小判別情報量と空間的相互作用モデル
別タイトル
Spatial Interaction Models Based on Minimum Discrimination Information
著者
石川 義孝 (Ishikawa yoshitaka)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.13号, (1984. 12) ,p.15- 23
識別番号
ISSN
03892204
抄録 本稿は,1970年代以降次第に発展してきた,最小判別情報量と呼ぼれる統計量から導かれる空間的相互作用モデルの紹介を目的としている.このテーマは,空間的相互作用研究における最新の動向の一つであること,次の3つの理由がこの方法への筆者の関心を大きくしていること,が本稿作成の動機である.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 13号
関連アイテム