奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:951
ID AN00181569-19871200-1008
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19871200-1008.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 636.2 KB
Last updated : Nov 8, 2010
Downloads : 377

Total downloads since Nov 4, 2010 : 379
タイトル England 南西部 Dartmoor 地方の花崗岩地形
別タイトル
Granite Topography of the Dartmoor area South West England
著者
池田 碩 (Ikeda hiroshi)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.16号, (1987. 12) ,p.117- 133
識別番号
ISSN
03892204
抄録 England 南西部の Dartmoor 地方は,花崗岩地形の研究地として知られ,特にこの地方での俗称から地形学用語となった Tor (岩塔) の研究地として著名である.
これまで筆者も日本を中心に香港・韓国・ U.S.A. の主として花崗岩地域の組織地形や気候地形を調査してきた.
筆者は,それらの地域の調査中に Dartmoor 地方での論文を読み,ぜひ現地を訪ずれ,比較研究を行ないたいと考えていた.そのチャンスが1987年の夏にかなえられた.短期の訪問であり,本格的な作業を行なう予裕はなかったが,今回の調査時に得た資料と観察の結果は,これまでの調査地域の地形との対比や,これから調査を行なう地域の地形を考える場合の重要な指標となる.
このため Dartmoor に関する主要な既存の研究の紹介と,筆者の今回の観察を整理し,本論として報告しておくことにした.
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 16号
関連アイテム