奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1116
ID AN00181569-19890300-1011
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19890300-1011.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 334.4 KB
Last updated : Nov 4, 2010
Downloads : 2341

Total downloads since Nov 4, 2010 : 2341
タイトル 犬字奉書の呪的環境
別タイトル
Magic Rites of 犬 or 戌 in Ancient Japan
著者
水野 正好 (Mizuno masayoshi)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.17号, (1989. 03) ,p.1- 10
識別番号
ISSN
03892204
抄録 運命に翻弄される不幸な天皇、その一人として挙げられる天皇は第八五代、仲恭天皇その人である。天皇は順徳天皇の第四皇子、母は東一條院藤原立子(太政大臣藤原実経の女)、建保六(一二一八)年誕生し、生後一ケ月で皇太子1東宮となり、承久三年四月、四才で父順徳天皇から譲位されて即位。やがて後鳥羽上皇、順徳上皇の討幕計画が失敗に終るや七〇余日の在位で後堀河天皇に譲位、以後、九条院に移り住まれて、文暦元年、十七歳で崩御されるまで上皇であられた。幼小の砌りの極めて短い天皇位、いかに討幕のためとはいえ、また、後鳥羽・順徳上皇の指示とはいえ、執政の実感をもたぬ不幸な天皇であったと言わねばならないであろう。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 17号
関連アイテム