奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:1691
ID AN00181569-19940300-1011
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-19940300-1011.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 397.2 KB
Last updated : Nov 29, 2012
Downloads : 1565

Total downloads since Dec 2, 2010 : 1697
タイトル オーストラリアの野生化スイギュウ
別タイトル
Feral Buffalo in Australia
著者
高橋 春成 (Takahashi shunjo)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.22号, (1994. 3) ,p.149- 155
識別番号
ISSN
03892204
抄録 動物地理区からみた場合、オーストラリアは単孔目や有袋目で代表されるオーストラリア区に含まれる。しかし、1788年にヨーロッパ人による入植がはじまって以来、外部から有胎盤類に属する多くの有蹄家畜が導入されてきた。これらの家畜の一部は、その後種々のいきさつより野生化し、在来の動物相のなかへ侵入している。
野生化した家畜は、今日在来の生態系や人間の経済活動に被害をもたらす存在となっている。その点で、本稿でとりあげる野生化スイギュウは野生化ブタと並んでオーストラリアを代表する野生化家畜である。
本稿では現地調査や文献類などから得た情報を整理することにより、野生化スイギュウの分布と発生過程、有害性と有益性、コントロールの問題についてみていく。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 22号
関連アイテム