奈良大学リポジトリ

| Home Login |

XooNIps検索
  
     詳細検索

インデックスツリー

詳細



閲覧数:2081
ID AN00181569-20030300-1005
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
画像
本文 AN00181569-20030300-1005.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 961.1 KB
Last updated : Nov 9, 2009
Downloads : 1127

Total downloads since Nov 9, 2009 : 1127
タイトル モンゴルの花崗岩地形
別タイトル
GRANITIC TOPOGRAPHY IN MONGOLIA
著者
池田 碩 (Ikeda hiroshi)
文学部
publisher
出版地 奈良
出版者 奈良大学
上位タイトル
奈良大学紀要 (Memoirs of the Nara University). Vol.31号, (2003. 03) ,p.65- 78
識別番号
ISSN
03892204
抄録 アジア大陸内陸部の日本よりはるかに寒冷乾燥気候下のモンゴルで、山地と高原をたどり、花崗岩地形を調査した。山地では、解体の状況とその途中に出現してきたbornhardtやその他の小~微地形を観察した。さらに高原では、山地はすでに解体し、わずかに残ったbornhardtやtorも周囲のpediplainと化していく山地解体の最終段階の地形を観察することができた。その結果、両地域の地形を合わせると、前輪廻の地形が解体し現輪廻の地形へと移り変っていく過程Cycleoferosionの過程をたどれ、さらにその間に出現してくる地形とその変化を追跡しつつ調査できた。
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 奈良大学紀要 / 31号
関連アイテム